どうぶつ村は人と動物が共生するためのルール作りの基盤を作り上げていきたいと考え、福岡市東区を拠点に
地域ボランティア活動やドッグランの整備を進めております。

マスター制度の導入について
 
★「どうぶつ村」会員の皆様へ
(ワンワン伝道場『マスター制度』導入のご説明とご協力のお願い)
 
ワンワン伝道場は、開場後1年を経過するなか、どうぶつ村スタッフの指導・管理の元にご利用 いただき、現在では月・水・金を使用頻度の高いメンバーの方々にお手伝い頂き、自主運営と させていただいていますが、この度“遊ばせたい時間に自由に使えるドッグラン”として、 平日(月〜金)を『マスター制度開放日』として開放し、利用効率の高い施設と して、活用を図りたいと考えていますので皆様方のご協力を宜しくお願い致します。
NPOどうぶつ村 事務局
 
『マスター制度』とは・・・
 
入会後3ヶ月で約20回程度のご来場を頂く方々に対し【マスター】となっていただきます。
マスターさんには“マスターセット”(下記参照)をお渡ししますので、その中の開場キーを使って、自由に開場頂きます。
但し、マスターさんにはメンバーのお手本として、施設管理、及び場内指導などをお願い致します。
 
(『マスター制度』開放日)
曜日 時間帯
月〜金 10:00〜21:00
土・日・祝 17:00〜19:00*を除く上記の時間帯
  *「どうぶつ村」スタッフによる運営時間帯

※施設内にスケジュール表を設けますので、前日までに翌日以降の開場予定を【マスター】の方々にそれぞれマーキングしていただき、会員の方々に予告させて頂きます。
◎マスターセット
マスター用カード
@カード(上図参照)
Aドッグラン開場キー
Bマスタ認定証